キャンピングカーで犬と旅する。アンケート調査でわかった、犬とくるま旅のあれこれ&気を付けることのメインイメージ

「いずれはキャンピングカーを手に入れて愛犬と旅行がしたい」。そんな人に興味深いアンケート調査が公表されました!早速ご案内します。

キャンピングカーと犬は相性抜群!

犬とキャンプや旅行を楽しむ。そんなとき欠かせないのがRV車です。なかでも宿の手配がいらないキャンピングカーは、気軽に犬連れ旅ができる人気アイテム。「いつかは…」という人も多いのではないでしょうか?

では、実際の犬連れくるま旅はどのようなものでしょうか?快適なくるま旅の情報発信とキャンピングカーのオーナーズクラブを運営するくるま旅(一般社団法人日本RV協会)が公表したアンケート結果「ペットと楽しむキャンピングカーライフ」からその内容を見てみましょう。

「ペットと楽しむキャンピングカーライフ」調査概要
調査対象:日本RV協会ホームページ閲覧者
調査方法:Webアンケート
調査時期:2020年2月18日(火)~3月17日(火)

まずはアンケートの回答者のペットについて。全体の73.3%がペットを飼っていて、うち、犬を飼っている人は85.5%、猫は7.6%、その他のペットは6.9%という結果になりました。

キャンピングカー 犬 ペット
予想どおり犬の飼い主さんばかりでしたが、もともとキャンピングカーに興味があったのか、犬を飼ってから興味が出たのかが気になりますね。

みなさんはどんな犬連れくるま旅してる?

実際にみなさんは、どんな旅をしているのでしょう?まずは旅の目的から。「ペットとくるま旅をするとき、何をしたいですか?」の答えは以下。ドッグラン以外は一般の人と同じようです。

  1. 観光       24.9%
  2. キャンプ     20.4%
  3. 温泉旅行     18.8%
  4. ドッグランで遊ぶ 17.7%
  5. グルメ旅     14.0%

キャンピングカー 犬

次は旅の日数。「ペットとのくるま旅で最も多い日程を教えてください」では2泊3日が最多で31.5%、次点は1泊2日でした。驚くべきなのが3番目の5泊6日以上!彼らはおそらくキャンピングカーを所有している方々でしょう。うらやましい限り!

キャンピングカー 犬 日程

次は気になる車中泊する場所について。「ペットとくるま旅するとき、どこで車中泊したいですか」では、1. 道の駅 32.4%、2. RVパーク 30.2%、3. オートキャンプ場 26.8%という結果になりました。

キャンピングカー 犬 車中泊

道の駅には仮眠のみOKの駅と車中泊OKの駅があるので、事前の下調べが必要です。犬連れにおすすめなのは、ペット同伴可が多いRVパークやオートキャンプ場。フードやオモチャなどを用意した施設もあり、犬連れくるま旅を楽しむための基盤が整っています。犬連ればかりなのでドッグランのように会話やコミュニケーションが楽しめます。一泊1,000~3,000円くらいです。

その他、温泉旅館やホテルの駐車場で車中泊できる「湯パーク」や、飲食店の駐車場で車中泊できる「ぐるめパーク」なども。目的に合わせて利用してみたいですね!くるま旅から検索できます。

犬連れくるま旅で飼い主が気を付けること

犬連れくるま旅の初心者が気になることを見てみましょう。まずは移動中の犬の居場所。「移動中、ペットは車内のどこに乗っていますか」では、以下のようにバラつきが見られました。

キャンピングカー 犬 車内

犬の乗車位置は、犬それぞれの性格によって合う/合わないがありそうです。以下のように「特定の場所でないとナーバスになってしまう」という犬も。

  • 「”犬はケージに入れて景色が見えないほうがストレスがない”と本にあったので、初めての旅行でその通りに。しかし運転中絶え間なく鳴くので旅行の中断を考えました。そこで試しに景色の見える場所にすると機嫌がよくなりました。今では一番景色の良いキッチン上が特等席に」
キャンピングカー 犬

駐車中なら運転席OK?

では、何泊かの犬連れくるま旅にはどんな注意点があるでしょうか?「ペットとくるま旅するとき、何に気を付けていますか」では、排せつの場所・間隔が最多の39.5%、次に散歩 34.9%、食事 9.6%、車酔い 5.7%、就寝 5.3%と続きます。

キャンピングカー 犬 注意点

意外にも少ない車酔い 5.7%ですが、「ペットの車酔い対策として、何をしていますか」で詳しく見てみると、みなさんが「適度に休憩を取っている」「移動中はケージに入れている」できちんと犬の車酔いに注意していることがわかりました。

キャンピングカー 犬 車酔い対策

犬がいるとくるま旅が楽しくなる!

最後に「キャンピングカーを所有していると、ペットとのくるま旅は快適になると思いますか」を見てみましょう。なんと、92.8%の人が「はい」と答えました。

キャンピングカー 犬

「快適になった」と答えた人の具体的な理由は以下のとおり。

  • 「ペットがいると、他の旅行者や地元の人と、コミュニケーションが弾むこともある」
  • 「独りで車の運転をするので、いつもそばにいてくれて寂しくない。現地でワンコ好きの人と仲良くなれる」
  • 「犬がいると、犬をきっかけに、通りすがりの人と話ができます。同じ犬種だと、話が盛り上がります」
キャンピングカー 犬

クルマ大好き!お出かけ大好き!

旅行中犬と一緒にいられるだけでなく、旅先では犬を通じてコミュニケーションが広がるようです。さらにみなさんの声をどうぞ。

  • 「出かける準備中からソワソワしてる愛犬たち。準備が整いキャンピングカーに乗せるとそれはもう驚くくらいハイテンションになります。キャンピングカー=家族一緒で楽しいと認識して、普段のおでかけでもキャンピングカーに乗りたがります」
  • 「ペットのために購入したキャンピングカー。我が家の愛犬と一緒に5年間で10万キロ走りました。北海道から九州まで多くの観光地に訪れました」
  • 「大きさと匹数を考慮して車選びをしないと大変なことに。アメリカンタイプは周りの人達の視線が気になりますが、それでも、みんなで気兼ねなく出かけられるモーターホームは最高です」
  • 「観光地やパーキングで駐車場に車を停めると猫がダッシュボードに全員集合します。人が寄ってきて写真を撮ったり微笑んだり、子供たちは興味津々で見ていきます」
  • 「犬や猫ではないので珍しがられ、よく話し掛けられる。 犬や猫の場合はホテルや旅館に宿泊できる場合があるが、ミニブタなので宿泊NGの場合が多い」

キャンピングカーで出かける犬連れくるま旅。これまでとは違った旅の楽しみ方ができそうですね!キャンピングカーに興味がある人は、イベントに行ってみたり、レンタカーから始めてみては?

Pet-RV
ペット専用レンタルキャンピングカー/神奈川県藤沢市
東京CRC
一部営業所以外の全車両でペットOK/全国

【PR】ただいまペット見守りカメラの「ピースアイ」をご紹介中!
\ぜひチェックしてみてくださいね😸/

ペットの留守番カメラ「ピースアイ」のお求めはこちら

キャンピングカー 犬
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部
ペットホームウェブ編集部 さん

ペットホームウェブ編集部です!ペットについてのいろんなニュースや、ペット可物件についての最新情報を取材してお届けします。

https://www.pethomeweb.com/

さんの記事をもっと読む