Furbo(ファーボ)で見守る犬の留守番【2】トイ・プードルのもこ編のメインイメージ
Furbo,留守番

ドッグカメラFurbo

先日「モフマガbyペットホームウェブ」にて募集したドッグカメラFurboのお試しモニター。早速、3名の方にFurboをお試しいただきました!

■おやつが飛び出る犬の留守番カメラFurbo(ファーボ)!お試しモニターを募集します
■Furboで見守る犬の留守番【1】甲斐犬の風花と華瑠美編

モニターレポート第2弾は埼玉県のもぐこさん。愛犬はトイ・プードルのもこ(3歳オス)です。

Furboお試しモニターのワンコと飼い主さん

Furbo,留守番

埼玉県にお住まいのもぐこさんと愛犬のもこ(3歳オス)。留守番中のもこが何をしているのかが気になり、Furboお試しモニターにご応募いただきました。

もこの家族と留守番について

もこのご家族は、飼い主のもぐこさん+もぐこさんのご主人+うさぎのもぐ。平日はお二人とも仕事なので、日中のもこはずっとお留守番になります。もぐこさんは留守番中のもこが気になって、見守りカメラを探していました。普段ピンポンに吠えてしまうもこが、留守中にどのくらい吠えているのかも気になっていたそうです。

ケージで留守番するもこをFurboでチェック!

外出時するときはもこをケージに入れているもぐこさんは、Furboをケージの正面、高さ25センチ程度の台の上に設置しました。3歳といえばまだまだやんちゃ盛りのもこ。いったいどんなお留守番をしているのでしょうか?

Furbo,留守番

いよいよ初めて外からもこの留守番を見てみます。もこは……やっぱり寝ていました。「長いお留守番をどう過ごしているのか気になっていたけど、寝てばかりだったことに少し安心しました」ともぐこさん。

Furbo,留守番

ベッドでスヤスヤ…

そしてわかったこともありました。もぐこさんによると、「起きているときは大体ドアのほうを見ていて、壁側を向くことはありませんでした」とのこと。つまり、もこは起きているときはもぐこさんが帰ってくるドアばかりを見ていたのですね。この姿がこちら。ちょっと切ないですね。

Furbo,留守番

ドアのほうばかり気にするもこ

「ワンワンお知らせ」でわかったピンポンへの反応

もぐこさんが気にしていた「留守中もこがピンポンに吠えているかどうか」。今回Furboで確認できたのでしょうか?

「誰かが来るたびに”ワンワンお知らせ”が来るだろうと思っていたものの、通知は1度もありませんでした。お留守中は吠えていないことがわかってびっくりしました」とのこと。

犬がピンポンに吠えるのは、1.飼い主さんに知らせるため2.自分のテリトリーを守るため、といわれています。もこは、知らせる飼い主さんがいないときは吠えていないので、ピンポンを自分のテリトリーを脅かすものとは思っていないようです。ちゃんとわかっていますね、賢い!

最初は「飛び出すおやつ」にビックリだったもこ

Furboの楽しい機能「飛び出すおやつ」。もぐこさんは最初から留守番中にトライしてみました。すると、「最初のうちは本当にびっくりしていて、おやつを投げても絶対食べませんでした。食べることが大好きなもこなのに、おやつを目の前にしながら残していることに驚きました」。そのときのもこのようすを動画でどうぞ。

本当におっかなびっくりのもこ。その後、もぐこさんはもこと「飛び出すおやつ」を練習。もこにFurboから出てくるおやつを食べていいものと理解させ、おやつが飛ぶ方向を調整してみたら食べるようになったそうです。「今では音がなるとおすわりして待って、飛んできたらすぐ食べます(笑)」とのこと。「飛び出すおやつ」は作動前に結構大きな音がするので、留守番で使う前に犬と練習したほうがいいですね。以下は「飛び出すおやつ」練習中のもこです。

Furbo,留守番

今ではすっかり「飛び出すおやつ」が楽しみになったもこ!

Furboなら、留守番中の愛犬とコミュ二ケーションがとれる!

もぐこさんにFurboを使ってみて一番よかったことをお聞きしました。

「お留守番中のもこの様子が見れたこと。長いお留守番をどう過ごしているのか気になっていたけど、寝てばかりだったことが分かって安心しました。それから、待ってるだけの退屈なお留守番中に声かけができることで、もことコミュニケーションがとれたこと。もこにも良い刺激になったと思います!」

Furbo,留守番

Furboスマホアプリ画面。写真や動画を撮るときはカメラマーク。真ん中が「飛び出すおやつ」、マイクマークで声がかけられます。

もぐこさんはまた、「我が家のように毎日長いお留守番をしているワンちゃんのおうちにFurboはおすすめ。シニア犬や疾患持ちのワンちゃんのおうちにもいいと思います。様子が見れるだけで本当に安心します」とおっしゃっています。

最後に、以下はもぐこさんが帰宅前にもこに声をかけたときのようす。大喜びで横跳びをして、ドアのほうを見ているとってもかわいいもこをご覧ください。

ペットホームウェブ×【Furboわんわん募金】2,000円OFFでFurboが買える!

Furboの詳しい機能や仕様は以下のFurbo公式ウェブサイトをご覧ください。

Furbo公式ウェブサイト

Furboは7月上旬の夏のセールで1分で1台以上の販売を記録し一時販売を停止していましたが、7月26日から販売を再開しました。

※8/22追記:現在は在庫切れですが9月に配送予定で、通常より-3,000円にて予約販売受付中。以下【Furboわんわん募金】も適用されます!
※9/15追記:9/22より配送予定、定価にて予約販売受付中。以下【Furboわんわん募金】も適用されます!

今回ペットホームウェブは、Furboのメーカー・Tomofun株式会社が展開する【Furboわんわん募金】に協力しています。

【Furboわんわん募金】とは、Furboを販売価格から2,000円OFFで購入できると同時に、1台につき1,111円が犬の殺処分をゼロにする活動を行うピースワンコ・ジャパン(NPO法人ピースウィンズ・ジャパン)に寄付​されるというものです。

※ピースワンコ・ジャパンの紹介動画は最後にございます。ご参照ください。
※不定期で開催されるセール期間中は割引適用されない場合がございます。

ぜひこの機会に、愛犬の見守りとコミュニケーションのためのFurbo導入と、【Furboわんわん募金】で犬の保護団体の支援にご協力ください!2,000円OFFが適用されるには、必ず以下からの購入手続きをお願いいたします。

【Furboわんわん募金】2,000円OFFでFurboを購入する!


Furbo,留守番
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部
ペットホームウェブ編集部 さん

ペットホームウェブ編集部です!ペットについてのいろんなニュースや、ペット可物件についての最新情報を取材してお届けします。

https://www.pethomeweb.com/

さんの記事をもっと読む