用賀に体験型ドッグケアカフェ「meetぐらんわん!」オープン。老犬のケア&介護を仲間と共有する場にのメインイメージ

東急田園都市線用賀駅から徒歩3分の商店街一画に、老犬のケアをテーマにしたドッグケアカフェがオープン!どんなお店なのでしょうか?オープン直前、モフマガスタッフがオジャマしてきました。

老犬専門誌「ぐらんわん!」が運営&プロデュース

8月3日、体験型ドッグケアカフェ「meet ぐらんわん!」が世田谷区用賀にオープンしました。運営するのは、老犬専門誌の「ぐらんわん!®」(フリーマガジン)。このカフェは同誌で取り組んでいる犬の介護ゼロプロジェクトの一環として、老化予防、ケア相談などができる体験型ドッグカフェになるのだとか。

名前の由来は、「ぐらんわん!」に会いに来て欲しいから「meet ぐらんわん!」。メディア発表会当日、「ぐらんわん!」編集長 中村真弓さんと、「meet ぐらんわん」店長 小松雅人さん(ペットシッター士、ペット用品取扱士、家庭犬トレーナー)に詳しいお話を聞くことができました。

用賀 ドッグカフェ 老犬

シンプル&ナチュラルなmeetぐらんわん!店内

犬の介護はオープンに仲間と話そう

まずは中村編集長に「meetぐらんわん!」ができたいきさつを聞いてみました。

「2年前くらいから、ペットホテルとドッグカフェを共有するスペースができないかな…と、ずっとモヤモヤ考えていました。カフェにしたのは気軽に利用していただきたいから。また老犬の介護は人間の介護と同様に内に籠って悩んでしまう方が多いので、オープンにフランクに話せるカフェがいいと思いました。珈琲一杯飲みに来て、こんな不安を抱えているんだけどみんなどうしているの?って気軽に話せる。ウェブで聞くよりも顔をみて話せるほうが満足度が高いと思うんですね」

用賀 ドッグカフェ

扉の飛び出し防止柵と物販コーナー

老犬のケアや介護をテーマに「ぐらんわん!」を10年作ってきた中村さん。雑誌のイベントなどで読者とコミュニケーションしてきたからこそ、今、カフェの必要性を強く感じているようです。

「雑誌だけで終わらせたくない、というのが一つあります。ウェブ、紙媒体はたくさんの人に伝えることができますが、目の前の人を満足させることはできません。あらゆる相談にAIが応えてくれる今の時代こそ、本当は”答え”だけじゃなくて誰かとコミュニケーションがしたいのでは?と。私も犬の散歩に出かけたら近所の人たちとずっと立ち話して…犬はそのうち寝ちゃうんです(笑)」

DSCF7848

床は滑りにくくやわらかく汚れに強いクッションフロア

meetぐらんわん!のサービスとは?

では、中村さんにお聞きしたmeetぐらんわん!のサービスについてご案内します。

カフェ

犬の入店はおむつかマナーウエアを着用。小型犬から大型犬、仔犬から老犬まで入店可能で時間制ではありません。飼い主さん用のメニューは、アイスコーヒー(380円)、ぐらんわん!どらやき(220円)、犬型ベーグルサンド(380円)、ワンプレートミートローフ(1,180円/土日祝 限定5食)など。ワンちゃん用メニューは骨型ベーグル(250円)。珈琲好きのモフマガスタッフ、この日いただいたアイス珈琲のおいしさに感動し小松店長に伝えると、「納得いくまでブレンドを吟味した甲斐があった」とのこと。ちょっとした珈琲好きも納得のオリジナルブレンド珈琲、おすすめです!

用賀 ドッグカフェ 老犬

特製どらやきとアイス珈琲。

犬の一時預かり

営業中のみの犬の預かりサービス。小型犬~大型犬まで、仔犬から老犬までOK。1日上限5頭、予約制。災害対応のため犬はカフェ内一画のケージで預かります。ケージが苦手な犬はサークル対応。1時間1,080円。「美容院に行きたいけど老犬が心配だから2時間だけとか、留守番が苦手なコなどにご利用ください。初回はカウンセリングがあります」と中村さん。

DSCF7833

老犬用品の試着・レンタル・販売

老犬の介護やケア用品を販売するほか、付けてみないとわからないハーネス・洋服は試着とレンタルが可能。その他、コラーゲンサプリや無添加おやつなどを販売。「信念を持ってやってくれているメーカーさん、使っている側の意見を取り入れて商品開発をしているメーカーさんとやっていきたい。ハーネスなどは3年で結果出なかったら撤退するケースも多いですが、それではユーザーが困ります。信頼のおけるメーカーさんを大事にしていきたい」と中村さん。ぐらんわん編集長お墨付きのグッズ類、試す価値がありそうですね。

犬のセミナー

犬のケア、介護を中心としたセミナーを開催。今後の予定では8月18日救命救急講座。8月24日シニア犬のお風呂の入れ方、お手入れの仕方、おむつの付け方セミナー。中村さんいわく「10年雑誌を作っていると、いろいろな先生にご協力いただいています。文字だけのコラムより、話して、触って、デモやっていただいてのセミナーのほうが伝わります。この規模なので小人数ですが、お互いにいい情報を共有しそれを磨いて他の人に還元するという方法を取れたらと思います」。実践しながらのセミナー、バッチリ身に付きそうですね。

用賀 ドッグカフェ

こちらは「ぐらんわん!」が以前に主催したお灸セミナー。気持ちよさそう!

以上が2019年8月、用賀にオープンした「meetぐらんわん!」のサービス内容です。気さくな小松店長と中村編集長とちょっとした犬話をしてもよし、おいしい珈琲やおやつをいただくだけもよし。用賀周辺にお住まいの方、犬と暮らしている方は、ぜひ一度訪ねてみてください。

【用賀駅周辺で犬と暮らせるお部屋はこちら】
小型犬と暮らせるペット可賃貸
小~中型犬と暮らせるペット可賃貸
小~大型犬と暮らせるペット可賃貸
多頭飼育できるペット可賃貸

【PR】ただいまペット見守りカメラの「ピースアイ」をご紹介中!
\ぜひチェックしてみてくださいね😸/

ペットの留守番カメラ「ピースアイ」のお求めはこちら

DSCF7818
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部
ペットホームウェブ編集部 さん

ペットホームウェブ編集部です!ペットについてのいろんなニュースや、ペット可物件についての最新情報を取材してお届けします。

https://www.pethomeweb.com/

さんの記事をもっと読む