ペットの健康を考えたカメラ付き自動給餌機「ハチたま」レンタル開始!まずは湘南エリアで月500円からのメインイメージ

以前、ペットホームウェブで紹介させていただいたスマートごはんサーバー「ハチたま」。2016年末にクラウドファンディングで予約販売を展開していましたが、4月10日よりレンタルサービスが始まりました。ペットの健康のためのトータルサービスとなっているようです。詳細をご案内します!

「ハチたま」なら、ペットの見守り・給餌・食事管理が1つでできる

自動給餌機 見守りカメラ

留守中のペットの見守りや給餌でお悩みの飼い主さんって結構いらっしゃるのではないでしょうか?さらに、ペットの健康を考えたフードの質や量についても、みなさん試行錯誤を繰り返しているのでは…?株式会社ペットボードヘルスケア「ハチたま」は、そんな飼い主さんにピッタリのレンタルサービスになっています。まずは3つの特徴をご紹介しましょう。

1.スマホアプリで見守りと給餌ができる
「ハチたま」は、ネットワークカメラと自動給餌機の機能を併せ持つIoTデバイス。 スマホで専用のアプリ(無料)からお部屋の様子をライブ映像で見守るだけでなく、フードを与えることが可能です。1日4回までスマホアプリの操作でペットに自動給餌できます(手動給餌は都度できます)。

自動給餌機 見守りカメラ

2.認定オーガニックフードを特別価格で提供。安心な食生活を実現
「ハチたま」レンタル利用者には、国内で唯一、ACOの認証を受けているペットフード「アーガイルディッシュ」を特別価格で提供します。「アーガイルディッシュ」は添加物・酸化防止剤がゼロのペットフードなので、アレルギーや病気のリスクからペットを守ってくれます。また、ペットに合わせたペットフードの適正量もアドバイスします。

※オーストラリアのオーガニック認定機関

自動給餌機 見守りカメラ

3.ペットケアシッターと組合わせてトータルに健康を管理
ペットボードヘルスケアは動物看護師が飼い主のご自宅でペットの健康チェックを行う「ペットケアシッター™」も同時に展開しています。「ハチたま」と「ペットケアシッター™」を組み合わせると、オンラインとオフラインの両面からペットの健康をサポートするトータルペットヘルスケアが実現されます。

自動給餌機 見守りカメラ

「ハチたま」レンタルサービス対象エリア、料金、出展など

「ハチたま」のレンタルは、神奈川県湘南エリアの犬と猫を対象にサービスを展開します。また「ハチたま」は、横浜ビジネスグランプリ2017 優秀賞・オーディエンス賞を同時受賞したことから、今後サービス対象エリアを横浜エリア・静岡エリアへと拡大する予定です。

4月15(土)16日(日)は動物愛護イベント「HUG ANIMALS」(神奈川県立辻堂海浜公園で開催)に出展するそうです。イベントと「ハチたま」レンタルサービスに興味がある方は、ぜひ、足を運んでみてください。

お申込み方法・対象ペット/エリア・料金は以下となっています。

お申込み方法ペットボードヘルスケアウェブサイトにて会員登録(無料)していただいた方に申込方法をご案内します。
対象となるペット:犬・猫
レンタル対象エリア:湘南エリア(鎌倉市 藤沢市 茅ヶ崎市 逗子市 小田原市 平塚市 二宮町 大磯町)※順次エリア拡大予定
料金:500円/月額(税別)、初期費用0円

「ハチたま」仕様

自動給餌機 見守りカメラ

本体寸法:W195㎜×H390㎜×D215㎜(トレイの長さ18mm)
本体質量:2.5kg
電源 :AC100V (50/60Hz共用)
電源アダプター出力:5V 1A
フードタンク容量:45L
ライブビデオカメラ:0.3メガピクセル
材質:FDA(アメリカ食品医薬局)認定食品用ABS
wifi接続要、ios,android対応


自動給餌機 見守りカメラ   
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部
ペットホームウェブ編集部 さん

ペットホームウェブ編集部です!ペットについてのいろんなニュースや、ペット可物件についての最新情報を取材してお届けします。

https://www.pethomeweb.com/

さんの記事をもっと読む