ペット用品、ペットが汚した布製品の洗い方は?多頭飼いには小型洗濯機が便利ですのメインイメージ

みなさんは犬ベッドや猫ベッドなどのペット用品を洗うとき、ペットが汚した布製品を洗うときどのようにしていますか?

基本は毛を取ってから洗濯機洗い。香害に注意

毛がたくさんついた犬猫のベッドや毛布、ゲロやおしっこを粗相されたベッドカバー、謎のウンチが付いたソファカバー…などなど、犬や猫がいるお家では洗濯することが多くなります。

私の場合、猫ベッドを洗うときは、ゴム手袋で猫毛を取り除いてから洗濯機で洗っています。ゲロされたカバーは表面のゲロを落としてから、おしっこが漏れたマットもそのまま洗濯機へ。

洗剤は一般的な衣服用を使っていますが、香りが気にならないものに。柔軟剤も無香タイプです。犬の嗅覚は人間の約1000~1億倍、猫の嗅覚は約20万倍ということを考えると、香料の害(香害)に気を付ける必要があります。

参考:ペットへの香害(カナリアップ)

【PR】ただいまペット見守りカメラの「ピースアイ」をご紹介中!
\ぜひチェックしてみてくださいね😸/

ペットの留守番カメラ「ピースアイ」のお求めはこちら

ペット用品 洗い方
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部
ペットホームウェブ編集部 さん

ペットホームウェブ編集部です!ペットについてのいろんなニュースや、ペット可物件についての最新情報を取材してお届けします。

https://www.pethomeweb.com/

さんの記事をもっと読む