【インターペット レポート1】2016年は猫関係も充実。ベストペットスマイルアワードはこの3人!のメインイメージ

「インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~」が今年も開幕しました!さて、今年の見どころは…?早速、レポートします。

巷の猫人気を反映した2016年「インターペット」。もちろん、犬だって…!

初日となった3月31日は、ペット関連ビジネスに携わる方が来場するビジネスデー。例年、「インターペット」を楽しみにしているペットホームウェブ編集部は、スタッフ3名でのぞみました!

まず、10時の開場とともに東京ビッグサイト「インターペット」会場を一周。確かに、猫のフードをはじめ、猫タワー、猫砂などの出展ブースがあちこちにあります。そして、特設ステージ手前には、猫好きのイベント「にゃんだらけ」が「プチにゃんだらけ」としてお目見え。2016年の「インターペット」、確かに、猫好きも楽しめるイベントになっています。

インターペット 2016 レポート

突っ張り式で連結もできるOPPO「CatForest」。

インターペット2016 レポート

「プチにゃんだらけ」で見つけた猫印入りのレザーバッグ(kotochi-no)。

とはいえ、ワンコ関係の出展がパワーダウンしたわけではありません。猫と違って、飼い主といっしょにお散歩やおでかけができるワンコには、ボルボ、メルセデスベンツ、ホンダ、フォルクスワーゲンといった車、お洋服、キャリーカーといった、おでかけ関連の楽しい提案がたくさん!もちろん犬猫問わず、フードやお部屋で使うグッズ類の新製品も続々登場していました。

インターペット2016 レポート

ボルボのワンコカー!

インターペット 2016 レポート

人間にもおいしそうなワンコのおやつもあります。

インターペット 2016 レポート

かわいいだけじゃないワンコ服「アルティメットナーバス」。

ベストペットスマイルアワードはこの3人!

初日は、「インターペット ベストペットスマイルアワード」授賞式が行われました。この賞は、”ペットがいる豊かで理想的な暮らし”をおくっている著名人に贈られます。2016年は、女優の本田望結さんと鈴木砂羽さん、アーティストの持田香織さん(Every Little Thing)が受賞しました。

司会者のアナウンスで特設ステージに現れた、本田さん、持田さん、鈴木さんは、「インターペット」主催者よりトロフィーなどが授与されました。その感想とそれぞれのペットについて興味深いお話が聞けたのでご紹介します。

まず、本田望結さんは「受賞できたのは、自分だけの力ではなくて、ココちゃん(愛犬のトイ・プードル)のおかげです」と、しっかりとコメント。まだ3ヵ月のココちゃんは、「とにかくかわいくて癒されます。家族をリビングに集めてくれてる存在」だそう。驚いたのはその名前の由来で、本田家にやってきた1月17日(阪神淡路大震災が起こった日)を忘れないため、「ココから始めよう。命の大切さはココにある」という意味で名付けたのだとか。これを聞いた持田さんと鈴木さんは「ほぉ~」と感心したご様子でした。

続いて「望結ちゃんに比べてお恥ずかしいのですが、うちの猫はリヴァイといいます。『進撃の巨人』に出てくるリヴァイ兵長からいただきました」と、持田さん。リヴァイといえば、圧倒的な戦闘能力とクールな物腰で女子に人気のキャラクター。持田さんの意外な趣味が発覚です。リヴァイは茨城県の酒蔵で生まれたキジトラの猫を譲り受けたそう。

「ジュエリーでもなくジーンズでもなく、初めての受賞が猫でうれしい」とコメントした鈴木砂羽さんは、2匹の姉弟猫、黒猫・メルシーとキジトラ・ハチと暮らしているのだとか。2匹はあのネガティブモデル・栗原類さんから譲り受けたそうです。芸能界の意外な交友関係が垣間見えますね。

最後にスペシャルゲストが登場。なんと、あの女優猫・あなごちゃんです!お三方ともに「あなごちゃんに会えるのを楽しみにしていた」とのこと。真っ白なあなごちゃんを望結ちゃんが抱っこしての記念ショットとなりました。みなさんお美しい!

インターペット2016 レポート

ここぞ、と撫でる鈴木砂羽さんに、余裕のペロリで返すあなごちゃん

「インターペット」は4月3日まで。ペットのためにできること、探しに行こう

2016年の「インターペット」は4月3日まで。明日、明後日もステキなゲストや催しがたくさん予定されています。当日はヴィーナスフォートや青海臨時駐車場から東京ビッグサイトまで、ペットと乗れる無料送迎バスが運行!会場にはペットと楽しめるお食事処やペットのトイレも設置されています。詳しくは公式サイトをご参照ください。

第6回「インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~」


インターペット2016 レポート
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部 中根
ペットホームウェブ編集部 中根 さん

都内でキジトラの美猫と暮らすお一人様ライター。埼玉の実家には父親の愛犬がいるが、子犬の頃に「ワッ!」といって脅かしたため、帰るたびに不信の眼差しを向けられるのを気に病んでいる。

さんの記事をもっと読む