あなたの街の看板犬2:接客と店の警備はお任せ!でも、ちょっとビビりなビーグルのくらのすけ君【hanakura/神奈川県相模原市】のメインイメージ

街のお店の個性あふれる看板犬を紹介していく本コーナー。2回目は神奈川県相模原市の花屋「hanakura」の看板犬、ビーグルのくらのすけ君です。

お花屋さんの朝は早い。仕入れの日は4時起きでお店へ

相模原市は、横浜市、川崎市に続く神奈川県内第3位の人口を誇る政令指定都市。ちょっと足を延ばすと相模湖や丹沢山地まで行けるため、アクティブな世代に人気のエリアです。「hanakura」は相模原市役所のすぐ隣にあるお花屋さん。店主の中川さんと愛犬・くらのすけ君は、毎日いっしょにお店に出勤して います。
お花屋さんのお仕事は朝早くから始まります。中川さんとくらのすけは仕入れの日は4時には起きて5時半~6時にはお店へ向かいます。中川さんは一旦くらのすけを店に置いてから仕入れに出かけ、戻って開店準備。それが落ち着くと、11時の開店前にお店の周りをお散歩するそうです。

看板犬 ビーグル

「お散歩まだかな」と、仕事中の中川さんの背中を見つめます

5歳になってようやく落ち着いた、くらのすけ君

お店が開店すると、くらのすけ君には仕事があります。まずはお客さまのお出迎え。
「寝てていいのに、常連さんが来ると必ず出ていきます。1回撫でてくれた人やオヤツくれる人は絶対に(笑)。ずっとお客さんの側にいるので、みなさんに”癒された”といっていただいてます」と、中川さん。看板犬として立派な仕事ぶりです。取材時も、興奮しすぎて抱きついたりすることは一切ありませんでした。5歳だからでしょうか。落ち着いています。
「ようやく落ち着いてきました。子どもの頃はやんちゃだったので、ビーグルは一生こうなのかなぁ(笑)、と心配しましたが…。以前、実家で飼っていたゴールデン・レトリーバーとあまりに違うので、ちょっと育犬ノイローゼ気味になったこともありました(笑)」

看板犬 ビーグル

初めてのお客さんには、距離感を持った接客もできるくらのすけ君

 店の警備もバッチリこなします

ビーグルといえば、もともとは猟犬。獲物を吠え立てて追っていました。運動能力に優れ、全般的に食欲が旺盛と言われています。看板犬になるには、それなりのしつけが必要だったのではないでしょうか?
「生後4か月で配達デビューをして、5か月から看板犬デビュー。同時にしつけ教室に通いだしました」…なるほど、納得です。
さらに、くらのすけ君は店主の留守中は店の警備を担当しています。中川さんが常連さんに聞いたところ、留守中は店に人が近づくと、しっかり吠えているのだとか。とっても頼もしいですね。

看板犬 ビーグル

くらのすけ君の配達デビューはわずか4か月。躊躇なく車に乗り込みます

本当はビビリのくらのすけ君。弱点はほかのワンコ!

接客に店の警備と、仕事では優秀なくらのすけ君ですが、困ったことが一つあります。それは、意外にも「ビビリな性格」ということ。お花が入っている大きな段ボールが怖くて机の下に入ってしまったり、店の中にハエが飛んでいると隅っこで固まってしまうのだとか。
「何よりもダメなのが他のワンコです。犬が来ると腰が引けつつ吠えてしまうので、申し訳なくて…」
じつは以前、フジテレビ系「めざましテレビ」の「きょうのわんこ」に出演したくらのすけ君。お店には同じビーグルを飼っている人や犬連れの方がよく訪ねてくるのですが、どうしても犬に吠えてしまうそうです。
「ドッグランでビーグルが集まる会に行ってみたこともありますが、隅っこで固まっていて、まったくドッグランじゃありませんでした(笑)。飼い主としては遊んでいるところを見たかったのですが、それもエゴなのかな」
犬にも得意なこと苦手なことがあります。ある程度は個性ですよね。

看板犬 ビーグル

くらのすけ君のおやつはキャベツ。食欲旺盛で太りやすいビーグルでも、見よ!このプロポーション

「くらのすけがいるから仕事をセーブできる」

仕事中もくらのすけ君といっしょの中川さん。犬好きの仲間には「うらやましい」と言われることが多々あるそうです。
「店に何時間も置きっぱなしになってしまうと大丈夫かなと気になるし、くらのすけがいなかったらもっと仕事をガンガンやれるのに…と思うこともあります。でも、くらのすけがいるからセーブできるんですよね」
お花屋さんの繁忙期は2、3か月も休みが取れなくなるそうです。
「そんな時期、帰る車の中で助手席いるくらのすけが私の腿に手をずっと置いていてくれたんです。仕事を続けるのもう無理かも…と思っていたときにです。癒されました」
ビビリだけど、肝心なところでしっかりと中川さんを支えているくらすのすけ君。さすがですね。

相模原にお出かけの際は、ぜひ、「hanakura」へ。きれいなお花とくらすのけ君が待っています。犬を連れている方は、少々吠えられることをお忘れなく。

2015-06-09 15.17.53-1


看板犬 ビーグル
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部 中根
ペットホームウェブ編集部 中根 さん

都内でキジトラの美猫と暮らすお一人様ライター。埼玉の実家には父親の愛犬がいるが、子犬の頃に「ワッ!」といって脅かしたため、帰るたびに不信の眼差しを向けられるのを気に病んでいる。

さんの記事をもっと読む