「犬と一人暮らしする人をサポートしたい」甲斐犬と暮らす夫婦がつくった横浜のペット共生賃貸。入居者募集中です!のメインイメージ

※2017年11月現在は満室となっています。お問い合わせは、シェンノワールウェブサイト(http://chien-noir.net/)からお願いします。

人とペットの暮らしを第一に考えてつくられたペット共生賃貸住宅。ペットとの暮らしに便利な設備があったり、ペット連れの入居者だけという気楽さや楽しさがいいですよね。

今回ご紹介するのは犬と一人暮らしをする方向けのペット共生賃貸住宅です。これまでペット共生賃貸は二人以上で暮らせるお部屋ばかりで、一人暮らし向けの物件はあまり見かけませんでした。新たな試みといえるこの物件。オーナー夫婦に話をお聞きしました!

「シェンノワール」=「黒い犬」が結んだ縁

神奈川県横浜市の小机駅。サッカーの試合や有名アーティストのライブが行われる日産スタジムの最寄駅といえばピンとくる方もいらっしゃるでしょう。ここから5分ほど歩くと、ペット共生賃貸「シェンノワール」に到着します。

落ちついたグレーの建物。黒い2匹の犬のシルエットにChien-noir(シェンノワール:フランス語で黒い犬)と書かれた透明のプレートが目に入ります。オーナーは共に犬好きの渡部さんご夫婦。ご結婚後の住居を兼ねたペット共生賃貸をつくり、経営に乗り出したばかりです。

ご夫婦は風花(ふうか)と華瑠美(かるび)という2頭の甲斐犬と暮らしています。じつはこの2頭、風花はもともとご主人・光さんの犬で、華瑠美は奥様・友さんの犬。お二人はドッグスクールで出会い、同じ犬種の飼い主同士で意気投合したのだとか。

犬と一人暮らし

奥様の友さんと華瑠美(6歳メス)、ご主人の光さんと風花(6歳メス)。

犬と一人暮らしを始めたら人生が変わった!

ご結婚の際、ペット共生賃貸の経営を持ちかけたのは友さん。じつは友さんには一人暮らしで華瑠美を子犬から育てたという経験があります。

「6年前、実家からペット可賃貸に引っ越して子犬の華瑠美と暮らし始めました。華瑠美との毎日は本当に楽しいし充実していて…。こんなに犬を愛せるのかと自分で思うくらい華瑠美を愛しましたし、華瑠美は全力で応えてくれました。一人で犬を飼い始めたらすごく楽しくて、人生が変わりました!」(友さん)

一人暮らし 犬

子犬の頃の華瑠美は相当やんちゃだったとか。

巷ではよく「ペットを飼うと結婚できない」などといわれます。当時、独身だった友さんはこれに対して…。
「ちょっと違いますね。私の場合、華瑠美がいて華瑠美を通じて犬仲間もでき、毎日が楽しくて独りでも気になりませんでした。このままこういうのが続くのもいいな。こういう人たちとみんなで楽しく暮らせたら…犬のアパートの管理人ができたらなぁと思いました」(友さん)

でもその後、ドッグスクールでご主人と出会い、交際へ。
「二人で話していると犬に対しての思い入れや価値感が同じだったので、犬のアパートの思いを打ち明けてみたら賛成してくれ、結婚することになりました」(友さん)
なるほど…。人生、何が起こるか分からないですね。

犬と一人暮らし

華瑠美(左)と風花(右)。同じ年齢でメス同士の2頭ですが、「その関係は微妙」だそう。

ペット共生賃貸で「犬と一人暮らしをする人をサポートしたい!」

そんなお二人が経営・管理する「シェンノワール」。どのようなペット共生賃貸にしていきたいのでしょうか?

「華瑠美と一人暮らしをしていた頃は、主人をはじめ色々な方にフォローしてもらいました。だからこそ、犬と一人暮らしをする人をサポートしたいと思っています」(友さん)
「震災などで入居者さんが帰れなくなっても、私がシェンノワールにすぐに戻って対応できます。何かあった時の不安を少しでも解消してもらって、犬との生活を楽しんでもらえたら。また、犬についての相談などがありましたら、これまでのトレーニング経験とネットワークで多少なりともお応えできると思います」(光さん)

「そのためにも日頃からみなさんとコミュニケーションを取りたいと思っています。交流会、しつけ教室、日産スタジアムのドッグランへのおでかけなども予定しています。そこから預かりサービスなどができるようになればいいですね」(友さん)

犬と一人暮らし

犬のケージと一人暮らしの家具を配置したお部屋のレイアウト例

大型犬OK、小型犬2頭まで。これを機に犬を飼いたい人も!

犬と一人暮らし

シェンノワールに入居できるペットは犬限定。大型犬もOK、小型犬なら2頭までOKです。

「一人暮らしで面倒を見切れる範囲にさせていただいていますが、条件を超えるものでも臨機応変に相談に応じたいと思います。また、犬を飼いたいけど一人暮らしでふんぎりがつかない方、保護犬の預かりなどをお考えの方にも対応したいです」(光さん)

都内への通勤圏!イケア港北やららぽーと横浜で買物も楽々

改めてシェンノワールをご紹介します。アクセスはJR横浜線小机駅から徒歩5分。横浜市ブルーライン新横浜駅徒歩23分、JR東海道新幹線新横浜駅徒歩22分です。横浜市、川崎市はもちろん、都内への通勤圏でもあります。実際に新宿まで通勤している友さんによると、新宿三丁目まで1時間弱とのこと。しかも朝は菊名から始発に乗れるそうです。

各戸のペット設備は、玄関のリードフック、滑りにくい床材(塩化ビニール製)、汚れたり破れても取り替えやすい腰壁仕様のクロス、犬の毛が散りにくい一段上がった洗面所など。共用の設備は、足洗い場、ポスト横のリードフック、ウンチバケツなどです。
「ペット設備はシンプルですが、サポートとコミュニティという面でカバーしていきたいですね」と、友さん。

※2017年11月現在は満室となっています。
101号室:入居中
102号室:入居中
301号室:入居中
302号室:入居中
401号室:入居中
402号室:入居中

◆「シェンノワール」ギャラリー(写真をクリックすると、全体が見れます)

また、シェンノワールはお買物にも便利な立地。毎日のお買物は小机駅前に24時間スーパーと物件から1分のコンビニエンスストア。週末のお買物はキュー ビックプラザ新横浜(1.7km)、新横浜プリンスぺぺ(2km)、IKEA港北(2.3km)、ららぽーと横浜(4km)といった大型ショッピングモールや店舗が揃っているので、買物に困ることはないでしょう。

芝の上をお散歩できる日産スタジアム(新横浜公園)まで徒歩5分!

日産スタジアム 新横浜公園ドッグラン

“犬と暮らす一人暮らしのサポート”に加え、シェンノワールにはもう一つ大きなメリットがあります。それは日産スタジムがある新横浜公園まで徒歩5分という立地。さまざまなスポーツ施設と草地広場があり、手入れが行き届いた豊かな芝が広がる新横浜公園は犬のお散歩に最適です。園内には、横浜最大級で天然芝の「新横浜公園ドッグラン」(登録制:有料)も!渡部さんご夫婦も2頭の散歩に訪れています。

新横浜公園ドッグラン

天然芝が見事な新横浜公園ドッグラン

「日産スタジアムは本当にいいですよ。芝がキレイなのはサッカーコートの芝職人が公園の芝もお手入れしてるからと聞きました。あと、雨の日はスタジアムの下。濡れずに犬と歩けるスペースになっています」(光さん)
「もともと、駅近で大きな公園の側が立地の絶対条件でした。駅近で大きな公園の近くはなかなかないと思います!」(友さん)

甲斐犬と暮らすご夫婦が愛犬とペット共生賃貸のために選び抜いた土地。犬と一人暮らしをする方にも、きっと便利で楽しい暮らしができるはずです。気になる方はぜひ、上記、各お部屋の詳細からお問合わせください。

◆日産スタジアム(新横浜公園)お散歩ギャラリー


犬と一人暮らし
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部 中根
ペットホームウェブ編集部 中根 さん

都内でキジトラの美猫と暮らすお一人様ライター。埼玉の実家には父親の愛犬がいるが、子犬の頃に「ワッ!」といって脅かしたため、帰るたびに不信の眼差しを向けられるのを気に病んでいる。

さんの記事をもっと読む