「インターペット2015」レポート!ペットにやさしい床材やシニア犬向け商品が続々登場のメインイメージ

2015年の「インターペット」が始まりました!今年は4月2日から5日まで(3日金曜日から一般公開)。2日、一足お先にペットホームウェブ編集部でお邪魔したので、レポートします。土日にお出かけされる方は、ご参考にどうぞ。

初の「ベストペットスマイルアワード」は森泉さん。愛犬2頭と受賞!

今年で5回目となる「インターペット」ですが、2015年から「ペットがいる豊かで理想的な暮らし」を送る著名人に贈る「ベストペットスマイルアワード」が創設され、この日、その発表と授賞式が行われました。
初代の受賞者は動物好きで知られる森泉さん。授賞式には、「ウチのペットではおとなしいコ」というチワワのゆきちゃん、ジザベルといっしょに臨みました。受賞については、「第1回目を受賞できて、すごくうれしい!」とのこと。お自宅では、犬やミニブタ、ミーアキャット、インコ、ナマケモノなど20種以上のペットと暮らしているそうで、「朝のお散歩など家族みんなで協力してお世話しているから、家族にとってもいいコミュニケーションになっている」とキュートな笑顔で応えていました。

犬と楽しくおでかけできそう!ホンダ、フォルクスワーゲンなどの人気車両が展示

ホンダやフォルクスワーゲン、メルセデス・ベンツなどの各自動車メーカーのブースでは、「犬といっしょにクルマでおでかけ」するスタイルとして人気の車両が展示されています。
なかでも目を惹いたのが、フォルクスワーゲンの「The Beetle Cabriolet」。丸みのあるフォルムとライトを目に見立てた装飾はまるで生き物のよう。編集長も思わず「これいいな~」と試乗していました!

20150402_131703

まつ毛のあるビートル!

進化するシニア犬向けの商品に注目

ペットの高齢化に伴い、インターペットにもシニア用の商品展示が増えてきたようです。
編集部が気になったのは、株式会社トンボの歩行補助ハーネス「LaLaWalk」シリーズ。足腰を痛めた犬のリハビリや老犬の移動やお散歩に使えるハーネスが、各種ラインナップされていました。首・胸・腰をサポートしている「LaLaWalk」には大型犬用、コーギー・ダックス・小型犬用があり、後ろ足だけをサポートする「LaLaWalk STEP」もありました。
また、近江化成工業株式会社の「ドッグケアマット」は、人間の医療現場で使用されている東洋紡の「ブレスエアー」を使用したシニア犬用のマットレス。簡単に洗える素材で通気性も抜群、高反発なので体が沈まず、ヘルニアや床ずれを防ぎます。

DSCF0246

株式会社トンボの犬の歩行補助ハーネス「LaLaWalk」シリーズ

DSCF0245

小型犬用、コ―ギー用、ダックス用のハーネス。デザインも豊富に揃っていました

ペットにやさしい床材などを実感できる「ワンニャン・ハウジングスクエア」

編集部が一番注目したブースは、ペットと暮らすお部屋用の商品を揃えた「ワンニャン・ハウジングスクエア」です。「ペットと一緒に安心かつオシャレに暮らす」をテーマにいくつかのメーカーがモデルルームを提案しています。
アスワンが展示する床材「ロボフロアー ナチュラルズ」は、ご覧のとおり、見た目はフローリングそのものですが、じつはべロアのような感触の床材。高密度パイルでペットが滑ることなく、汚れも水とブラシで簡単に掃除できるのが特徴です。
また、東リのタイルカーペット「ファブリックフロア」や、エーエムプロダクツのマルチマット「MUNYU」は高度なクッション性があり、ペットの足腰への負担をバッチリ軽減してくれます。必要な場所にだけ使えるので、ペットがソファから降りる地点などに敷くといいかもしれません。
他にも床材へのコーティング剤や、ガラスのキャットウォークなどが展示されています。この機会にぜひ、本物の感触を確かめてみてはいかがでしょうか?

20150402_113037

まるでフローリング!でもべロアみたいな感触の「ロボフロアー ナチュラル」。汚れをブラシやヘラでこすっても表面の素材は剥がれず、汚れだけが落ちます

「インターペット2015」取材を終えて

「インターペット」は、最新のペット商品情報が入手できるほか、ペットの飼い主さんとペット関連メーカーさんが直接お話しできる貴重なイベントです。お互いの意見を交換して、もっとペットにいい商品へとつなげられるといいですね!
4日5日は、ソフトバンクのお父さん犬「カイくん」がフィナーレにやってきたり、キッズの獣医師体験などの楽しいイベントが盛りだくさんです。新しいフードやサプリの試供品などがもらえるのもイベントの楽しみ。お出かけされる方、なるべく多くのブースを回ってみてください!

20150402_135935

会場で出会った14歳のイクラちゃん

20150402_141908

6歳のメイちゃん(キャバリア・キングチャールズ・スパニエル)

【PR】ただいまペット見守りカメラの「ピースアイ」をご紹介中!
\ぜひチェックしてみてくださいね😸/

ペットの留守番カメラ「ピースアイ」のお求めはこちら

インターペット2016
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部 中根
ペットホームウェブ編集部 中根 さん

友人宅で生まれたキジトラの♀猫を生後2か月で養子に迎えてから早17年。猫の飼育では、避妊手術の時期の遅れから乳腺腫瘍を発症させてしまったことを海より深く反省。犬の飼育では、実家の3代目の犬が子犬だった頃に「ワッ!」と驚かせて嫌われてしまったのを後悔している。趣味は映画鑑賞ときどきライブ。

さんの記事をもっと読む