元気な老犬を増やすために!老犬の健康・長寿の秘訣を「イヌック」で共有しようのメインイメージ

人だけでなく、ペットも高齢化が進んでいます。そして、飼い主さんの意識次第で、ペットの健康と長寿は大きな差が出ます。

シニアのペットのため、ウェブで情報収集をする飼い主さんもいらっしゃるでしょう。そんな方のために、老犬・シニア犬のための情報共有サイト「イヌック」をご紹介します。

飼い主同士で共有する老犬の健康の秘訣!

「イヌック」は、シニア期を迎えた愛犬が健やかに長生きするため、 飼い主同士で役立つアドバイスを聞いたり、教えたり、参考にできる、シニア犬・老犬の飼い主さん向けの情報共有サービスです。

老犬 健康

現在、「イヌック」を利用するシニア犬・老犬の飼い主さんの間では、病気の話題が全体の3 分の1 を締めているのだとか。これを受けた「イヌック」は、飼い主さんたちが各家庭の中で実践している犬の健康のための知恵や工夫を共有できる機能を追加しました。

ポイントは、飼い主さんが簡単に投稿できるように、タイトルと本文、犬のタイプを選ぶだけのシンプルな仕組みにしたこと。そして、毎回テーマを設けることでも、飼い主さんが迷わず投稿できるようにしたことです。

4月6日から募集しているテーマは、飼い主さんの関心が高い「ごはん」と「衰え」の以下2つ。何かよい工夫をお持ちの方は、元気なシニア犬を増やすため、みなさんに教えてあげてくださいね。
テーマ1 「シニア期ごはんのちょい足しアイデア」(募集期間:4月6日~5月6日)
テーマ2 「みんなが気づいた老化のサイン」(募集期間:4月6日~5月6日)

ポケットアルバムのプレゼントキャンペーンを実施中
「イヌック」では4月6日~4月20日の間に投稿いただいたユーザーの中から 抽選で3名様にメモリアルポケットアルバムが当たるキャンペーン実施中です。詳しくはこちらをどうぞ!

【PR】ただいまペット見守りカメラの「ピースアイ」をご紹介中!
\ぜひチェックしてみてくださいね😸/

ペットの留守番カメラ「ピースアイ」のお求めはこちら

老犬 健康
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部 中根
ペットホームウェブ編集部 中根 さん

友人宅で生まれたキジトラの♀猫を生後2か月で養子に迎えてから早17年。猫の飼育では、避妊手術の時期の遅れから乳腺腫瘍を発症させてしまったことを海より深く反省。犬の飼育では、実家の3代目の犬が子犬だった頃に「ワッ!」と驚かせて嫌われてしまったのを後悔している。趣味は映画鑑賞ときどきライブ。

さんの記事をもっと読む