ペットの犬や猫も新型コロナに感染する?飼い主がいま気を付けることのメインイメージ

増え続ける新型コロナ感染症患者。もし自分が感染したら、愛犬愛猫にうつってしまうのでしょうか?以下を参考に、私たち飼い主が気を付けることを考えてみました。

参考:BBC NEWS JAPAN 「新型コロナウイルス”ペットは飼い主にとってリスクにならない”獣医学協会が強調」、東京都獣医師会「新型コロナウイルスに感染した人が飼っているペットを預かるために知っておくこと」、一般社団法人日本獣医学フォーラム JBVPからのお知らせ

※参考記事は最新の情報により適宜更新されています。ご注意ください。

ペットは新型コロナウイルスに感染するか?

先日から海外のニュースでは、新型コロナウイルスが犬や猫、そしてトラに感染したと報じられています。これまでの報道をまとめると、犬2例(香港)と猫2例(香港/ベルギー)が報告されました。

人の新型コロナ感染者数からすると、ペットへの感染は非常に稀なケースです。とはいえ、やはり「飼い主から感染した」と見られています。

感染したペットはどのような症状だったのでしょうか?体調不良を示したのはベルギーの猫のみ。飼い主のコロナ感染から1週間後に下痢、嘔吐、呼吸障害をおこしました。しかしそれがコロナに関連したものなのか、ほかの病気によるものかはきちんと確認できていないそうです。

ペット コロナ 感染

トラもコロナに感染(写真は別のトラです)。

ペットから人に新型コロナは感染する?

では、人間がペットから新型コロナウイルスをうつされることはあるのでしょうか?

イギリスの獣医学協会は、「心配する必要はない」としています。BBC NEWSによる研究者への取材によると、人間がペットの犬や猫から新型ウイルス感染症をうつされたケースは1つもないそうです。しかし実験では、猫から猫へうつる可能性があることがわかったため、「猫は屋内にとどめたほうがいい」とアドバイスしています。

また東京都獣医師会でも「現時点では、世界中の専門家は新型コロナウイルス感染症が犬猫を含む動物から人に移るとは考えていません」としています。

ペット コロナ 感染

猫は完全室内飼いに!

犬や猫の飼い主が気を付けることは?

専門家によると、犬や猫の飼い主には以下のような新型コロナウイルスへの予防策を呼び掛けています。

  1. 猫を外に出さない
  2. 不必要にペットを抱きしめたり、顔を舐めさせない
  3. 散歩中の他の犬に触らない
ペット コロナ 感染

犬のペロリは愛情表現。ですが…

1.と3.は比較的簡単にできますが、2.が非常に難しいのではないでしょうか?犬や猫は飼い主の顔や指を舐めます。家に帰ったら、手だけではなく顔もしっかり洗いましょう!

ペット コロナ 感染

まだまだわかからないことが多い新型コロナウイルス。人から犬や猫への感染力は強くはないものの稀に感染させてしまうことがある、というのが現状です。みなさんも再認識して毎日を過ごしてください。

【PR】ただいまペット見守りカメラの「ピースアイ」をご紹介中!
\ぜひチェックしてみてくださいね😸/

ペットの留守番カメラ「ピースアイ」のお求めはこちら

ペット コロナ 感染
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部
ペットホームウェブ編集部 さん

ペットホームウェブ編集部です!ペットについてのいろんなニュースや、ペット可物件についての最新情報を取材してお届けします。

https://www.pethomeweb.com/

さんの記事をもっと読む