ペット共生型老人ホームが油壷にオープン。要介護状態でもスタッフがペットとの暮らしをサポートしますのメインイメージ

超高齢化社会を迎えた今、老人ホームなどへ入居するために愛するペットを泣く泣く手放す高齢者が増えていると聞きます。安らな時間をともに過ごすべき高齢者とペットにとって、こんな悲しいことはありません。

このような状況を受け、ペットと暮らせるサービス付き高齢者向け住宅や老人ホームも登場し始めています。

愛犬との生活をサポートしてくれるペット共生型老人ホーム

今回ご紹介するのは、観光地や別荘地として知られる神奈川県三浦市油壷にある介護付き有料老人ホーム「ソラノスコート油壷」。11月中旬、これまでの施設に高齢者とペットが一緒に暮らせるペット専用フロアを開設し、実質、ペット共生型老人ホームとなります。

ペットと高齢者が暮らしやすい居室を設計、ドッグラン完備。トリミングサロン・動物病院と提携しています。また万が一要介護状態になっても、担当スタッフが愛犬との生活をサポートしてくれる体制を整えているので安心です。もちろん専用フロアになっているので、動物が苦手な他の入居者への配慮がされているとのこと。

ペット共生 老人ホーム

ペット共生 老人ホーム

高齢者が亡くなった後の犬の飼養・里親探しを保証

高齢者には「自分が死んだ後の愛犬がどうなるのか」といった不安があります。「ソラノスコート油壷」ではその不安を解消するため、予め愛犬の終生飼養費用相当額を算定し、入居者が亡くなった時の遺産を生命保険商品に活用することで犬の終生飼育費用を残せるようにしました。これにより、残された愛犬が犬の保護団体を通じての里親探しをしてもらったり、シェルターでの生活が保証されます。

「ソラノス油壷」なら愛犬のことを考える高齢者が安心して暮らせそう。高齢者とペットが一緒に暮らせるペット共生型老人ホーム、さらに増えるといいですね。

ペット 老人ホームソラノス油壷ウェブサイト
【運営会社の
概要】
株式会社ソノラス
代表者:伊東鐘賛、本店所在地:東京都港区赤坂1-7-1赤坂榎坂ビル6F
設立年月日:昭和60年12月18日、主な事業内容:介護付有料老人ホームの運営、資本金:1億円


ペット共生 老人ホーム
この記事が気に入ったらいいね!
をお願いします♪

facebookのタイムラインに最新記事をお届けします

この記事を書いた人

ペットホームウェブ編集部
ペットホームウェブ編集部 さん

ペットホームウェブ編集部です!ペットについてのいろんなニュースや、ペット可物件についての最新情報を取材してお届けします。

https://www.pethomeweb.com/

さんの記事をもっと読む