小梅

性格

見た目は強面ですが、実は陽気な性格と愛嬌のある行動のボクサー。甘えん坊で飼い主にはとても従順です。もちろん警戒心や力もとても強いので、頼りになる犬種です。しかしきちんとしつけをしないと、もともと力が強いため困ったことになる可能性もありますので、幼少からしっかりとしつけすることが大切です。性格的に社交性も十分ですので、他の人や犬とも上手にやっていくことができるでしょう。

日常の世話

思い切り走りまわる運動が大好きです。強靭な体力を維持させるために走り込みもそうですが、日々の散歩が大切です。1回1~1時間半程度の散歩を毎日2回以上は行うようにしましょう。暑さには強い方ではないので、夏場は明け方の散歩に切り換え、自宅内での遊びの量を増やしてあげて下さい。お手入れは週に1~2回のブラッシングと合わせて、濡れたタオルで全身や顔のしわを丁寧に拭いてあげて下さい。

歴史・起源

ボクサーは猟犬として活躍し、猟師が射止めた獲物を力強いあごの力で噛みつき、猟師が到着するまで抑えておくことが仕事でした。もともとは闘犬としての歴史もあります。マチティフ、テリア、ブルドッグなどを掛け合わせて作出された犬種です。タフな外見と実際に強靭なパワーを持つこの犬種は軍などにも重宝されていました。その内面(飼い主に従順、賢いなど)も高く評価されてのことでした。

気をつけたい病気