性格

温和で穏やかなな性格のサモエドは、小さな子供やお年寄りにも向いている犬種です。社会性も優れているため、初めて会った人や犬とも仲良く過ごす事ができます。もともと体力系の仕事を担っていた為、適度な運動が必要です。ストレスがたまるともともといたずら好きなのと相まって、破壊行動に出てしまう事もありますので、やはり適度な運動は必須でしょう。

日常の世話

もともと寒さに強いサモエドは、反対に日本の夏の暑さは苦手です。防寒のための被毛が日本の蒸し暑さに逆効果な為です。外での飼育にも耐えうる犬種ですが、家族との愛情交流が何よりも好きな犬種ですので、室内飼いが望ましいでしょう。多量の被毛のお手入れは、毎日のブラッシングで死に毛を取り除く事が大切です。日々の散歩は最低1時間を2~3回は行い、豊富な体力を維持させてあげてください。

歴史・起源

サモエドは、遊牧民であるサモエド族とともに暮らしていた使役犬です。遊牧民の生活の糧であるトナカイを守ったり、クマ狩りの猟にも同伴し、そりのけん引なども行うなど、サモエド族の生活の基盤を支えていました。寒い地方の犬種ですので、極寒から家族を守るために夜は共に眠るなど、家族にとってなくてはならない存在でした。その後19世紀にイギリスに持ち込まれさらに繁殖・改良がすすめられ、アメリカに登場した時には美しさと陽気な性格からたちまち人気犬種になりました。

気をつけたい病気