性格

一言で言えば、とにかくパワフルな犬種です。思い込んだらただただ一途な性格ですので、重いそりや荷車などを動かす力もそこから来ると言っても過言ではありません。そして頑固な一面もありますので、自らが乗り気でない物事には強制的に従事させることが難しいかもしれません。ただ、比較的単純な性格ですので、興味のあることで気を引くとすぐに柔和することがあります。

日常の世話

極寒の世界で生きてきたアラスカン・マラミュートは寒い冬が大好きです。雪の中でも元気に走り回り、寒さを感じさせません。反対に夏の暑さは大の苦手です。特に日本の蒸し暑い夏は、少しの運動でも動悸や体温の上昇が非常に激しくなります。運動後は水で濡らしたバスタオルなどの上でクールダウンさせ、涼を取らせましょう。被毛は大量に抜け落ちますので、日々のブラッシングで抜け毛を取り除き、こまめにケアするようにしましょう。

歴史・起源

極寒の北極地方で発展していった犬種です。アラスカン・マラミュートはアザラシやホッキョクグマなど凶暴で大きな体の狩猟に活躍し、しとめた獲物をけん引して持ち帰る時にもその力を発揮していました。当時イヌイット族には、家族同様の大切なパートナーだったと思われます。やがて18世紀になると、アラスカ探索に訪れた探検家たちの手によって、その名を世界中に広められる事になりました。

気をつけたい病気