性格

見知らぬ人や犬に対しては、意外にそっけない風の性格をしています。人見知りというよりは、あまり興味がないようです。その反面、飼い主やその家族に対しては深い愛情を注ぎます。そして、何事も自分で判断して動きたいタイプの犬種ですので、しつけはややしにくいかもしれません。

日常の世話

チベタン・テリアの美しい被毛は、目が粗いブラシで定期的にとかして維持してあげましょう。この犬種の飼育は、室内に限ります。比較的運動することが好きな犬種ですので、気分転換も兼ねて1日1回はお散歩に連れ出してあげると良いでしょう。室内で飼い主といっしょに遊ぶことも好みますので、さまざまな遊びを提案をしてあげましょう。

歴史・起源

チベタン・テリアは、神聖なる幸福の象徴としてラマ教の僧院で大切にされていました。その歴史は未だ多くの謎に包まれていますが、ペットという文化のない時代からすでに伴侶犬として大切に飼育されていたそうです。チベタン・テリアはテリアとは名付いているものの、テリア種とはまったく関係がなく、ただサイズがテリア同様であったことからつけられたと言われています。

気をつけたい病気